スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新城ラリー2009 その1

1泊2日で新城ラリーに行ってきました。最初はモンスター田嶋が登場する土曜だけの日帰りを考えてたのですが、豊川駅前のホテルが取れたので、2日とも行くことにしました。

ちなみに管理人のラリー観戦歴は帯広のラリージャパンをフルに3回、札幌のラリージャパンは木曜だけ、全日本は北海道旅行をしてるときにたまたま陸別でやってたときに1回、高山でやるハイランドマスターズを2回です。これまではグラベルばかりで、砂煙との戦いでしたが、今回はターマックなので、その点は大丈夫そうです(が、この期待はあっさり打ち砕かれることに・・・)。

新城の駅から10分ほど歩いた体育館から会場へのシャトルバスが出ていました。明日はシャトルバスを使うとスタートに間に合わないので、駅から会場までの距離を聞くと2キロ強との答え。マピオンで調べたときは川を渡るために大周りになって3キロぐらいと思ってたのですが、歩行者専用の橋があるそうです。

会場について、まずはデモ車両のテスト走行。順光になる場所から撮影します。
パイクスピーク優勝マシンのSX4。パイクスピークとは標高4,301mの山の頂上まで駆け上がるレースで標高差は1,439m、コーナーの数は156。ガードレールはないのでコースアウトすると600mの急斜面に落ちるという非常識なレースです。富士山より高い場所でダウンフォースを得るために、でかいウィングがついています。
IMG_4486.jpg

IMG_4501.jpg
走行前に散水車が水を撒いてたのですが、この砂煙。ちなみに自分のいた場所は風下でした・・・。

トークショーまで1時間半あるので、SSの下見をします。ギャラリーステージのSS1とデモランの本番がかぶっているので、競技中に脱出できるか見に行ったのですが、撮りやすそうな山側は競技中に抜けるのは無理と思い、SS1は捨ててセレモニアルスタート+デモランを見ることにしました(競技中に山側エリアから脱出する経路を歩いてみたのですが、ずっと山の斜面を横切る感じで観戦者を避けて抜けるのはかなり時間がかかりそう)。

あとは時間までサービスパークをうろうろしたり(なぜか、痛車のうちわをゲット)、うどん食べたり。
雰囲気としてはラリージャパンの陸別オフロードサーキットをコンパクトにした感じでした。

土曜日はゲストドライバーが4人来るのですが、そのうちの1人、篠塚健次郎選手がセグウェイに乗ってました。これは主催者がレンタルしたそうですが、1日3万だそうです(ちなみに買うと100万)。
IMG_4552_20090928225652.jpg

PWRCチャンピオンの新井+パイクスピークチャンピオンのモンスター田嶋。
IMG_4577.jpg

共にパリダカ優勝の篠塚+増岡
IMG_4579.jpg

IMG_4583.jpg

次はセレモニアルスタートです。
関連記事

テーマ : モータースポーツ
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

c571

Author:c571
放置しているHPがあります・・・
http://nagoya.cool.ne.jp/c571/

作成途中で放置してるHPもあります・・・
http://c56160jp.web.fc2.com/

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。